イベント|MIYABI Promotion|ミヤビ プロモーション

京都まち歩きツアー

New Year Tour

西陣と歩く 応仁舞台

応仁の乱ツアー_再開.jpg

室町時代に11年ものあいだ続き、戦国時代の幕開けとなった「応仁の乱」。かつて激しい戦闘が繰り広げられた西陣は「本隆寺」のたもとで生まれ育った西陣織の織元・財木孝太氏をゲストに、「応仁の乱」の勃発地や激戦地などの戦跡を訪ねるツアーです。

■応仁の乱の発端とされる御霊合戦があった御霊神社(上御霊神社)
■東軍と西軍の軍勢が戦った激戦地「百々橋」の跡地に残された礎石

■西軍の総大将「山名宗全」邸宅跡
■天明の大火でも焼け残った「本隆寺」(焼けずの寺)
■応仁の乱で焼けなかった洛中最古の寺「大報恩寺」(千本釈迦堂)
■西軍が築造した山城の跡地「船岡山」
■長禄・寛正の飢饉、応仁の乱で荒廃した京で飢えた人びとを救った創業千年の炙り餅の老舗 「一文字屋和輔」

日時:2021321日(日) 13時催行
集合:地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」改札口
料金:
3,000
(学生1,000円、小中学生500円、未就学児童は無料)(税込、あぶり餅代、資料代込)

http://www.kyoto-mahoroba.com/

【主催】京都まほろばツアーズ 

【企画協力】MIYABI Promotion

財木 孝太(ざいき こうた)プロフィール

1945年 京都の西陣で明治40年(1907年)に創業された織屋の3代目として生を受く
1973年 朝倉商事(株)退社後家業の (有)山丹製織所を継承、同年、同社社長に就任
2000年 健康食品販売部門を立ち上げる
2002年 ネクタイの製造部門は (株) モン・デザインに移行

28歳から西陣織工業組合の役員として新商品開発、ネクタイ貿易委員会、ブランド推

進委員会、販売促進委員会、デザイン開発委員会の委員長に就任。


その後ネクタイ部部会長、西陣織工業組合本部理事、総代を務め産地活性化委員長と

して西陣織海外展を開催。

 

フランクフルトメッセやNYでのNAMSB展やデザイナーズコレクティブに出店参加し

たり、西陣織後継者育成海外研修事業の実行委員長として組合事業を展開。


その他、西陣織物健康保険組合の理事、財団法人西陣織物館の理事、西陣産業復興株

式会社理事、日本染色意匠保護協会理事、次世代CGSフォーマット策定担当委員長、

京都市輸出関連フォーラム担当委員、西陣クラブ代表世話人、京都染織研究会、毎日

新聞社ビジネスサロン365関西事務局長、京都市デジタルアーカイブ正会員、京都経

営研究会会長、歴任・京都代表世話人8年、常任世話人、役員を歴任後、現在は京都市町家倶楽部ネットワ

ーク理事長、同志社中高同窓会学年代表理事、京都北野天満宮理事、大本山妙心寺派

玉蔵院責任役員、アイトワ塾幹事などを務めている。

特別企画 元首相補佐官とギタリストの共演ライブ

Special Event

北神 圭朗  ×  角 圭司

Live in 京都

北神圭朗|MIYABI Promotion

日本の元首相補佐官で米国生活18年の“隠れギタリスト”の北神圭朗前衆議院議員と、米国ワシントンDCの国務省やケネディ・センターなどでの演奏歴をもつ世界的ギタリストの角圭司氏が、全編英語で贈る異色のトーク&音楽イベント。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため一般の観客は募集せず、関係者のみの限定公開イベントとして開催します。

北神 圭朗(きたがみ けいろう)

生後まもなくから18年間アメリカで暮らす。

京都大学法学部在学中は右京区西院に居住。
衆議院議員を三期務め、内閣総理大臣補佐官などを歴任。
趣味は音楽鑑賞、読書(歴史・文学)。特技は剣道。
現在京都4区(京都市右京区・西京区、亀岡市、南丹市、
船井郡京丹波町)にて活動中。

角 圭司(すみ けいし)

ジョンズ・ホプキンス大学ピーボディ音楽院修士課程で修士課程演奏家ディプロマを取得し首席卒業。

在米中、アメリカ合衆国国務省、ケネディ・センター、カーネギーホール他全米で演奏。

2005年、在米日本大使館主催でリサイタルを開催。スペイン、コスタリカ、台湾、ベトナムなどでも演奏。オーケストラとも数々の共演を行っている。

2015年、東京文化会館にて帰国10周年記念リサイタル。

カイロプラクティック技術を習得し、「音楽カイロプラクティック」を提唱する。

北神圭朗
角圭司

新春企画 京都まち歩きツアー

New Year Tour

西陣と歩く 応仁舞台

MIYABI Promotion|応仁の乱

​延期

室町時代に11年ものあいだ続き、戦国時代の幕開けとなった「応仁の乱」。かつて激しい戦闘が繰り広げられた西陣は「本隆寺」のたもとで生まれ育った西陣織の織元・財木孝太氏をゲストに、「応仁の乱」の勃発地や激戦地などの戦跡を訪ねるツアーです。

■応仁の乱の発端とされる御霊合戦があった御霊神社(上御霊神社)
■東軍と西軍の軍勢が戦った激戦地「百々橋」の跡地に残された礎石

■西軍の総大将「山名宗全」邸宅跡
■天明の大火でも焼け残った「本隆寺」(焼けずの寺)
■応仁の乱で焼けなかった洛中最古の寺「大報恩寺」(千本釈迦堂)
■西軍が築造した山城の跡地「船岡山」
■長禄・寛正の飢饉、応仁の乱で荒廃した京で飢えた人びとを救った創業千年の炙り餅の老舗 「一文字屋和輔」

日時:202124日(日) 13時催行
集合:地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」改札口
料金:
3,000
(学生1,000円、小中学生500円、未就学児童は無料)(税込、あぶり餅代、資料代込)

http://www.kyoto-mahoroba.com/

【主催】京都まほろばツアーズ 

【企画協力】MIYABI Promotion

財木 孝太(ざいき こうた)プロフィール

1945年 京都の西陣で明治40年(1907年)に創業された織屋の3代目として生を受く
1973年 朝倉商事(株)退社後家業の (有)山丹製織所を継承、同年、同社社長に就任
2000年 健康食品販売部門を立ち上げる
2002年 ネクタイの製造部門は (株) モン・デザインに移行

28歳から西陣織工業組合の役員として新商品開発、ネクタイ貿易委員会、ブランド推

進委員会、販売促進委員会、デザイン開発委員会の委員長に就任。


その後ネクタイ部部会長、西陣織工業組合本部理事、総代を務め産地活性化委員長と

して西陣織海外展を開催。

 

フランクフルトメッセやNYでのNAMSB展やデザイナーズコレクティブに出店参加し

たり、西陣織後継者育成海外研修事業の実行委員長として組合事業を展開。


その他、西陣織物健康保険組合の理事、財団法人西陣織物館の理事、西陣産業復興株

式会社理事、日本染色意匠保護協会理事、次世代CGSフォーマット策定担当委員長、

京都市輸出関連フォーラム担当委員、西陣クラブ代表世話人、京都染織研究会、毎日

新聞社ビジネスサロン365関西事務局長、京都市デジタルアーカイブ正会員、京都経

営研究会会長、歴任・京都代表世話人8年、常任世話人、役員を歴任後、現在は京都市町家倶楽部ネットワ

ーク理事長、同志社中高同窓会学年代表理事、京都北野天満宮理事、大本山妙心寺派

玉蔵院責任役員、アイトワ塾幹事などを務めている。

緊急事態宣言の発令を受け、延期とさせていただきました

特別企画 京都まち歩きツアー

Special Tour

北神圭朗と歩く 源氏物語舞台

​~洛西・嵯峨嵐山編~

北神圭朗|MIYABI Promotion

もうすぐ紅葉のシーズン。北神圭朗前衆議院議員のナビゲートで、紅く燃ゆる晩秋の嵐山・嵯峨の「源氏物語」の舞台となった名所を訪ねて歩くスペシャルツアーを企画しました。

 

【主催】京都まほろばツアーズ 

【企画協力】MIYABI Promotion

北神圭朗と歩く源氏物語の舞台 ~洛西・嵯峨嵐山編~

 

集合:嵐電嵐山駅

日時:11月22日(日)13時

料金:3,000円(税込・大沢の池拝観料含む)

主なコース:嵐電嵐山駅竹林野宮神社清凉寺大覚寺大沢の池大覚寺前(解散1)嵐電嵐山駅(解散2)


※当日集合時にお支払いください。お釣りのないようお願いします。

http://www.kyoto-mahoroba.com/

北神 圭朗(きたがみ けいろう)プロフィール

昭和42年生まれ。生後まもなくから18年間アメリカで暮らす。

京都大学法学部在学中は右京区西院に居住。
衆議院議員を三期務め、内閣総理大臣補佐官などを歴任。
趣味は音楽鑑賞、読書(歴史・文学)。特技は剣道。
現在京都4区(京都市右京区・西京区、亀岡市、南丹市、
船井郡京丹波町)にて活動中。

北神圭朗

警察犯罪小説「ダ・フォース」邦訳版発売記念

Special Talk Live

​実録アンダーグラウンド座談会

津田哲也|ダ・ヴィンチ

リドリー・スコット製作総指揮でハリウッド映画化が決定しているドン・ウィンズロウの警察犯罪小説『ダ・フォース』の邦訳版発売を記念して、版元のハーパーコリンズ・ジャパンさんがメディア向きPR企画「実録アンダーワールド座談会」を開催しました。

https://ddnavi.com/interview/464477/a/

https://entertainmentstation.jp/news/234959

https://www.crank-in.net/news/56648/1

https://npn.co.jp/article/detail/40154404/

元警察幹部 vs 俳優

Special Talk Live

刑事ドラマ・映画のウソ? ホント⁇

門脇浩|阿路川芳弘|MIYABI Promotion

ドラマや映画で、警察ものは人気のジャンルです。しかし、フィクションだけに、現実の捜査の現場ではあり得ない設定やシーンもいっぱい。

「部長刑事シリーズ・シンマイ。」や「横山秀夫サスペンス・シリーズ」など、刑事役を多数演じてきたベテラン俳優・唐渡亮が、捜査畑一筋だった本物の元捜査幹部と刑事ものドラマ・映画のリアリティをめぐって激論を戦わせます。


【出演】


門脇 浩(元大阪府警刑事課長・報道コメンテーター)
阿路川 芳弘(元大阪府警捜査一課係長・報道コメンテーター)

唐渡 亮(俳優・芸能コメンテーター)

【日時】
12(月)18:00〜20:00(受付開始17:30)


【場所】『Dining bar face』
     大阪市北区曽根崎1丁目7-13  レイソル曽根崎5階
     http://faceumeda.web.fc2.com/


【参加費】スタンディング 1000円+ワンドリンク(500円)
     テーブル席 2000円++ワンドリンク(500円)